2012年03月17日

【ジュネーブモーターショー12】ドイツの新しいスポーツカー、アルテガGT…ガラスルーフのオープンコンセプト

a.jpg

ドイツのアルテガ社は6日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー12において、コンセプトカーの『アルテガGTスタディ』を初公開した。

アルテガ社はドイツに設立された新しいスポーツカーメーカー。2009年3月、ジュネーブモーターショー09で『アルテガGT』を発表した。

ボディサイズは全長4015×全幅1882×全高1180mm。アルミスペースフレーム構造に、カーボンなどを使った軽量ボディを載せる手法により、車重は1285kgと軽量だ。

そのミッドシップには、フォルクスワーゲン『パサートR36』用をルーツとする3.6リットルV型6気筒ガソリン「FSI」を搭載。最大出力は300psを引き出し、0-100km/h加速4.8秒、最高速270km/hのパフォーマンスを実現する。

今回のジュネーブモーターショー12でワールドプレミアされたアルテガGTスタディは、ガラス製のリムーバルルーフを装備したコンセプトカー。ルーフ全面を覆うようなパノラマガラスルーフとなっており、外した際はトランクに収納可能。オープンエアドライブを提案する1台だ。

posted by パパス at 11:58| Comment(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の高松宮記念を過去の枠順&オッズで大解剖!キメるぜ必勝データ競馬術!このサイトで勝ち馬がわかる!更に脅威の的中率を誇る競馬予想も展開中!
Posted by 高松宮記念2012 at 2012年03月17日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。